This Archive : 2008年12月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CATEGORY : スポンサー広告 |

ピンクな電話

どうも、下腹部に、ちょっと引き攣れた痛みが走ったり
腹痛を伴う便意が来たりするたびに

陣痛?
いや前駆陣痛??

とびくびくするようになった妊婦、もてぃこです。こんにちは。

でも全然、どっちでもないです。
基本的にのほほんとしたまま、臨月を過ごしています。


あと
腹痛を伴う便意は
親戚から送られてきた干し芋を
毎日食べているからだと思われます。

おならの回数が半端じゃないんだよねーえへへ。

あんまり気張っておならすると
赤ちゃん出ちゃうかもーうけけー、と
笑いながら食べてます。



さて

めでたくワタクシ
お腹の子よりも先に、本日歳をとりました。

今日から28歳です。

欲しい物を親にねだろうと、考えてみたところ

1、フードプロセッサー
2、蒸し器
3、コーヒーメーカー
4、ポット

みたいな。

ほんとそんなのばっかり思いついちゃって。
主婦とか母って言うのは
頭の中が実用的になりますよね。

そして、これらを青森で買ってもらっても、使うのは東京なので
送料を考えるとばかばかしく、いっそ現金が欲しい。




旦那ちゃんからは、特に何もいらないといつも思うのですが
(だって出て行く財布は、同じトコ)
今年はなにやら、見立ててくれた服をくれるみたい。

その気持ちは本当に嬉しいものです。
(そして隠しておけない性格に、萌え)

その旦那ちゃん

今日中には間に合わないものの
明日に日付が変わってすぐ位に
青森に到着予定です。

それが一番の誕生日プレゼント☆


だので
まぁ、やさしくてロマンチックで、イベント前からソワソワしちゃう
そんな旦那ちゃんだからこそ

今日中に到着できないことを考えたら
26日に日付が変わった瞬間、「おめでとー」って
きっと言ってくれるんだろうなー

なんて

昨夜、その瞬間の電話を待っておりました。

すると
案の定、23時56分、携帯電話が震えまして。

(うふふ、旦那ちゃんったら♪
 お話しながらカウントダウンでもして、おめでとー!ってか!?)

なんて。ニヤニヤ妊婦ですよ。

通話ボタンを押して
「もしもし☆」って出る声も、桃色に染まる夜。


電話の向こうからは、愛しいあの人の声。
何やらちょっぴり、グスグスいって・・・る?



・・・・・・・・・・・・・

工エエェェ(´゚д゚`)ェェエエ工

ほんとにそんだけーーーー!!


時計を見たら、23時58分。

・・・・・・・・


あと2分ある・・・・・

・・・・・・・・

あれでしょ

布石でしょ

お祝い言われなくってびっくりした?うふふ☆
んもー!!(ポカポカ!)そんなことないもん(プー)☆

的な流れを作ったわけでしょ

まったく・・・思考回路が中学生なんだから。



・・・・・・・・・・・・


24時02分・・・・・ですか

そうですか

あ、携帯、震えませんけど
あ、充電はフルで入ってる、と・・・・・


旦那ちゃんのバカー!ブボボ(`;ω;´)モワッ


ということで
そっとコチラから掛けなおし

「なんかさっき言い忘れてなーい?」

と優しくヒントを差し伸べたところ

「え???うーーん別に。
 なんだろー。いま“さよなら”のカンドーで頭が真っ白☆」


ですって(σ・∀・)σYO!!


本日、青森は大雪大荒れ。

外も真っ白、頭も真っ白。
そんな再会が今夜、待ち受けているのであります。

banner_02.gif←今日からしばらく
←更新頻度が下がることをご了承ください
スポンサーサイト
COMMENT : 8
TrackBack : 0

お蝶夫人への冒涜

どうも、昨夜は深夜3時くらいまで
寝ずに粘りましたが、サンタさんは来ませんでした。
母よどんまい。

そんな親孝行妊婦、もてぃこです。こんにちは。

さっさと寝ろよ、と皆様お思いでしょうが
実はココ数週間、うまく眠ることが出来ません。
昼寝してるから、とか、体を動かしていないからとか
そういうことも確かに、原因の一つではありますが

うとうとしても、常に眠りは浅く(夜でも昼でも)
寝返りを打つたびに、腹圧がかかり
お腹が張り、そのたびに目が覚め

お腹が重い分、下にして寝ているほうの体は痛くなり
そうこうしているうちに、激しい胎動がおこり

さらには尿意も頻繁に襲い掛かり

なんだかんだと
1日の睡眠時間は4、5時間・・・
そのほとんども熟睡できず。

引きこもり臨月妊婦も
年末のサラリーマン並みに、寝不足気味です。



そんな
目がシパシパな母のお腹で育っている
例の胎児さんはというと

昨日の推定体重で

2453g

でした。



・・・・・・・

この

焦らし上手っ(´Д⊂!!!!

このままいくと、予定日前後に産まれそうです。
今年中なら年末調整でがっぽりマンデーだったのに

正期産(いつ生まれてもおかしくない時期。37wから)になってから
今日で一週間ですが
子宮口は全く開いておりません。

まぁ
君のペースでゆっくり産まれてくればいいさ。



さて

昨日、産院に行った帰り
某大型スポーツ用品店に立ち寄り
とあるものを購入。

それは
黄色く、硬く、毛羽立つあいつ。

使用するのは、陣痛と闘う日の予定。



脱肛予防用のテニスボール

陣痛がきて、いきみたくなるのを押さえるために
必須アイテムらしい、とは聞いていたけれど
いまいちぴんと来なくて、今まで用意していませんでしたが

先日

「出産時、助産師さんか、立会いの旦那さんに、肛門を押さえてもらえ」

と、出産経験者から
アドバイスコメントをいただきまして。

というのも
下のほうに集中していきむ出産は
当然肛門にも相当力が入るわけで

そうすると引き起こすのが

脱肛

ってことらしいです。
(コメントをくれた方々は、肛門がひっくり返る、と表現してくれましたw)

もちろん、出産時にテニスボールはいらないですが
陣痛時にボールの上に正座する形をとると
それはそれは楽になる、らしい。

そんなこんなで

バラ売り95円のテニスボールを1個だけ購入し
「この妊婦さん・・・一体」という顔つきをされながら
お金を払ったそうな。

とりあえず

お蝶夫人と宗方コーチと松岡修三に
謝りたい気持ちでいっぱい。


banner_02.gif←でも松岡修三なら
←きっと熱く出産を応援してくれる(邪魔なほどに)
COMMENT : 6
TrackBack : 0

北欧のおじいさまへ

どうも、クリスマス・イヴですねー。
実はワタクシ、クリスマス・イヴが予定日だった女児でした。

結局、2日遅れの26日に産まれたんですけど
イヴに産まれていて
男の子だったら「三太」
女の子だったら「聖子」と名付けられるところだったみたいです。
(子供も3人目になるとテキトーだな、おい)


そんな、誕生日とクリスマスを一緒にされる運命の妊婦
もてぃこです。おはようございます。


今夜、心おきなく鶏肉とケーキを食べるために
今日このあと検診に行って
痩せてる体重を記録に刻んでくる予定です。


そして月曜のお昼に録画したM-1を楽しんだワタシ。
夜の団欒の最中、母が
「M-1、最終決戦だけ見ようかな。」とか言うので
最後の3組の争いだけを再生したら

「やっぱり決勝9組全部見る。」と言い出し
9組から3組に絞られる過程をすべて見せたら
「ココまで見たら、もう一回最終決戦を見る。」とかほざいて


まぁなんつーか

1日で同じネタ3回見たとか
もうお笑い好きとかそういう問題じゃなくなりました。
アー疲れた。


さて
今日の主役は、そんな横暴な母。


先週の検診で
先生から

「子宮口、しっかり閉じてるから、運動してもいいよ」

と言われたワタシ。

でもそれと同時に、やっぱり痩せ型な、我が子の推定体重を見て

「昼寝しなさいね」

とも言われたワタシ。

どうやら、うろちょろ動いてばかりじゃ
赤ちゃんへの血流、やっぱり良くないみたいで
でも、ごろごろばかりしてたら太るし、体もなまる。

ってことらしく。

1日1,2時間、昼寝をして
1回につき10分くらい、ゆっくりめに、エアロバイクをこいでみたり
バランスボールに座ってみたり
妊婦体操をやってみたり

そんな感じで日々を過ごしております。




腕だけなら、と
ビリーもやったりしてるんですけど

週末、せっせと腕を回すワタシを見つけ
一言声を掛けていった、母。




ママン、ビリーよ!ビリー(゚Д゚;)!!!!
ボビーチガウー!!!

MM-M03-0118_convert_20081224095238.jpg <おまえフザケンナヨ

あぁぁああ
お怒りごもっともー!!!


ということで

その他にも普通に間違えて
「おかえりー」と言いながら、仕事から帰ってきたりする母。
(お前は野原家長男か)

たった1ヶ月半の里帰り期間で
腹の子のババ様に
一抹の不安がよぎる
青森の冬。。。


三太・・・いや、サンタさん。
願わくば
母の頭の中のネジを、ちょっときつめに締めなおしておいてください。

banner_02.gif←3回同じネタを見ても
←絶対に笑ってしまう箇所っていうのはあるものだ、と発見
COMMENT : 5
TrackBack : 0

閉じてあるもの開放されるもの

どうも、昨日はサッカーをTVで観て、M-1を録って
その後「スキャンダル」を観て、という流れだった妊婦
もてぃこです。おはようございます。

だので
M-1は今日のお楽しみにしてあったんですが

今の今まで
結果を知らないようにするのが一苦労でした・・・。
情報化社会って怖いねー。

携帯を開くのも
PCでメールチェックするのも命がけ。

ブログ巡りは出来るかな、と思ったら
冒頭でいきなり、芸人の名前が書かれてあったりして
(それが優勝者ではないことを祈る)

あー
もう

みんなお笑い好きだねー(お前もなー)





そんなこんなで
本題を書いたら早々に
薄型大画面でM-1を楽しむ予定なので

さっさと進行しましょー。
レッツゴー。



妊娠する前、子供を産んだ芸能人が

「妊娠すると、すべての命が素晴らしくいとおしく思えて
 鳥さんおはよう、虫さんおはようって
 そんな風に、全部に感動できちゃうんです」

とか言っているのを聞いて(たしか山口もえだったような)


「そ・・・そんなあほな・・・」

と思っていました。


実際、妊娠初期も中期も
特に、感動の触れ幅が大きくなったような感じはせず
ちょっとしたことで、悲しくなったり不安になったりはしても

「命って☆」

などと
目を爛々とさせながら、万物に感動なんて
もってのほかって感じでした。

目の前の変化に順応していくのに
精一杯だったともいえますが。




里帰りして
父が無言で差し出した、一冊のファイル。

なんだろな、と思いながら
開いてみると、甥から貰った手紙や絵。
更には一緒に甥と遊んだときの、ごっこ遊びの紙などが
ご丁寧にファイリングされた

ジジさま特製 『孫ファイル』 でした。


私自身、甥っ子ラヴで
事あるごとに彼の住む仙台へ遊びにいき
そのうち姪っ子も生まれ
更に遊びにいく楽しみが増えたりしてましたが

ジジババ様からしたら
それはもう、私なんかの比じゃない可愛がり方で

そりゃあ
『孫ファイル』も良くぞ一冊で済んでいるな・・・
という感じですが。
(いや、もしかしたらあと何冊隠し持っている可能性も)


見せてもらいながら


ワタシの心の奥底から
ふつふつと湧き上がる


「生きているって素晴らしい」


という感情。

子供が、ただ一生懸命生きて、成長して
何かを表現して、という
その素晴らしさ。

気付いたら

溢れ出る涙。



WITH 父ちゃん。゚・(ノД`)人(´Д`)・゚。


ちなみに
我が実家は、小学校の真向かいにあるんですが

ワタシは今
生まれたての赤ちゃんから
小学校低学年の子まで

ただそこにいるのを見るだけで
泣ける自信があるので

毎日目に付いて困っております。


banner_02.gif←群れて帰宅する小学生より
←群れの少し後ろを前を見て歩く、一人の子を見ると泣けます
COMMENT : 6
TrackBack : 0

有名税の中身

どうも、降水確率が午前20%、午後10%の津軽地方で
洗濯機を2回もまわし
さぁ!干すぞう!!と
重たい角型ハンガーを両腕で何個も担いで
庭に飛び出したら

すっげー普通に雪が降っていたっていうオチ。

そんな生活を送る妊婦、もてぃこです。こんにちは。


あーどうしよう
バスタオルとか足拭きマットとか
そういうデカブツたちも
これでもかって、まとめて洗っちゃった・・・うふふ。




さて

実は先日、「大変大変!」と
我がブログの情報収集部、部長(いま就任)が
極秘メッセージ(@mixi)を送ってきまして。

その内容が

「私のブログに”もてぃこワイフ”で検索かけて来た人がいる!」

ってことで。

調べてみたら
ワタクシのHNでググると、結構な数がヒットするようになってまして。

ひょ、ひょえぇえええ


と。

そんな心境で
今日はちょっと閑話休題。

私のブログにやってくる人たちは
一体、なんていう言葉を検索してきているのか
そのアクセス解析を、ほんの少しお教えしようと思います。

まぁ、ダントツで
ブログタイトル、「妊娠コロシアム」が多いんですけど。

中にはとんでもワードでいらっしゃる
強者もおりまして。



ギャートルズの世界へようこそ (ノ・∀・)ノ=●ニクマテー!

まぁ
実は2番目に多いのは
「チンチンキャップ」だったりするので
まともなブログじゃないことは確かなんですけどね(゚∀゚)

(乳首、とか、あっ・・・ダメ・・、とか
 そういうワードでいらっしゃるお客様も多いです。
 空振り、お疲れ様ですw)

このスタイルのまま
出産して
育児ブログに移行して
・・・・・

そうなると、むしろ今より
ギャートルズな生活を送るような気がしてならない
そんな臨月妊婦なのでした。

マンモスだーあぁああー♪

banner_02.gif←最近、ランキングも調子いいです
←ありがたいですねー(ちょっとビビッてるけど)
COMMENT : 8
TrackBack : 0

壁の向こう側

どうも、数週間前から
「カレーが食べたい食べたい」と騒ぐ父を
「妊婦にとっての危険食だから、ダメッ!」と
説き伏せてきましたが

昨日母が、仕事終わりに通夜に行くことになり
夕飯をどうするか、話し合った結果
「ま、検診はまだ先だし、ワタシが色々工夫して作ろうじゃないか」
と、久々にカレーを作って食した妊婦、もてぃこです。こんにちは。


カレールーはプライムとかカロリー50%カットとか
そういうのを使用して
入れるお肉は鶏モモだけど
皮を全剥ぎ、脂肪も全部取り除き

出来たカレーは

すっごい久しぶりで、この上なく美味しかったデス。

あーでもこれで、妊婦中のカレーは最後かな・・・
日本人は、本当に、カレーが好きだなぁ(含ワタシ)。

あ、ちなみに
すりおろしたりんごも当然入れましたが
あまりにもいいりんごで、残りを丸々
台所で食べつくしたことは
シークレット事項なので、そこんとこよろしく!



さて

臨月に入るとメキメキ成長する我が子。
他の子より小さめだとしても
私の中では成長著しいのです。

胎動も、2枚履きの長ズボン(!!)の上から
はっきり見て取れるし
やっぱり肋骨キックはあるし
膀胱パンチも加わるし

そんな
大きくなった体で
中から存在感を存分に示してくれています。




先日
すっごい感動的な体験をいたしました。

まだお腹の中にいる我が子と
スキンシップを取ることに成功したのであります!



腹の脂肪も、子宮の壁も、なんのその (σ・∀・)σ!!

ボッコボコ蹴ってくる時じゃなく
ゆーっくり伸びをしているような感じで
お腹に足を押し当ててくるときが狙い目!

すかさず腹をベロンとめくりあげ
わしっ!と出てきた突起を捕まえると

あぁ・・・これ、足だわぁ・・・(人´∀`).☆.。.:*・゚


ロマンチカな気分でトリップできます。

人によっては
出てくる突起で「あ、カカトだ」と
分かったりするとか・・・。

私はそんなところまでは分からないまま、お産に臨みそうですが
それでも
この体験だけで
ご飯3杯はいけそうです。


ただ
夜中に1時間、ひゃっくりを体内で続けられて
その規則的な動きに、すっかり目が覚めてしまうこともしばしば。

胎動にも、嬉しいものから
ちょっと困っちゃうものまで
最後の最後まで、色々あるみたいです。


banner_02.gif←カレーの次の日の朝食は、当然カレー
←そう思って新婚当時、朝からカレーを出したら残された思い出
COMMENT : 9
TrackBack : 0

津波が来るぞー

どうも、昨日の検診帰りに
ついうっかり
マクドナルドでバリューセットを注文してしまった
おっちょこちょい妊婦、もてぃこです。こんにちは。


いやーうっかりしたわー。

そしたら
店側でも、うっかりポテトが切れてたみたいで
「揚げたてをお持ちします」
なんて言われて

うっかり大喜びで
熱々ポテトをもっふもふ食べました。

あーうっかりうっかり。


さて

36w5dの昨日、1週間ぶりの推定体重。
前回の2002gから、どうなっていたかというと

2368gに成長!!!

よーくやった!よーくやった!ニッポン!!
(アニマル浜口のリズム感のなさで(古い!))

1週間で、そんなに成長するのはちょっとおかしいから
多分、前回が少し少なく誤差で出たか
今回が少し多く出たか

まぁその辺はあるだろうけど

とにもかくにも
思った以上に成長していて、ワタシ感激☆

たとえ、その推定体重を見て
助産師さんも、先生も

「やっぱり痩せ型だねぇ・・・」

とつぶやいたとしても
もう大丈夫。

だってあと少しで、未熟児基準脱出だもの。
2500g台突入も近いもの。

良くぞココまで育ってくれたよ。



そんなこんなで
推定体重で、大喜びさせてくれた我が子ですが
NSTではどうだったのかというと


朝の胎動の元気さから一変。

まったく動かず20分経過・・・。

「ちょ、ちょっと・・・朝の元気はどうしたのさ・・・」

と、私がテレパシーを送り続けるも
ガン無視。

胎児の反逆。第1次反抗期がすでに開始したとでも!?

そんな様子を見て、助産師さんってば
やさしく
「あらー、赤ちゃん気持ちよく寝ちゃったのかな☆」
なんて言ってくれるもんだから、少し安心したんです・・・の・・・

!!!!??

あ、あのー
助産師さん!?
それ、ワタシのお腹・・・あら!?鷲掴んで、ど、どうなさ・・・



ああああああああ

ringetsujisshin.jpg

お腹全体が大地震キタ━━━━(((゚∀゚;)))━━━━!!!!

「起こしますねー」

じゃねーよ!!そんな、そんな人工的に起こしちゃえるもの!?

いやいや、そりゃあ
こんだけお腹が上下左右に大きく揺れたら、起きるだろうけど
NSTの正式名称を復唱しましょうよ!

「ノン・ストレス・テスト!」

なんか
大きく間違ってませんか!?

ねぇ!!



直後に我が子、キック連打してきました。
グラフに波が記され、満足そうに助産師さんが

「はい、おしまい☆」

って。

うん。よかったよかった(棒読み)

banner_02.gif←私の体重は先週よりも0.2キロ減。
←だからうっかり。えぇうっかりですとも。
COMMENT : 11
TrackBack : 0

白黒つけようじゃないか

どうも、週に1回の検診になって
前回の「ちいさめベビ」発言から、あっという間に今日・・・
これを書き終わり次第、準備して産院へ行く妊婦
もてぃこです。こんにちは。

ちなみに

中の胎児は
今日、いつもより多めに動いております。

久々の外出、喜んでくれているのか
はたまた
NSTで、いい格好をしようと、準備体操しているのか
はたまた
アマノジャクでパタリと静かになったりする予兆なのか

判定は産院についてから、ですな。


さて

里帰りしてから、何人かの友人とおしゃべりする機会を設け
高校の同級生だったり、中学の同級生だったりと
なつかしの面々と顔をあわせては
近況報告やなんかを、し合っておりますが


その中に
今年の7月に女の子を出産した友人がおりまして。

昨日の日記に書いた

「乳輪のやわらかさ=二の腕に近づけろ」的助言を
してくれたのも、彼女なんですけど。

その彼女が発した、ある一言が
ワタシの、「乳首黒くなったマタニティブルースイッチ」を
解除してくれました。


それがコチラ。



見つけてもらおうじゃないか!真っ黒になって( `・ω・´)!!

生まれて間もない赤ちゃんは
目は見えているけど、ごく近づかないと何か判別も出来ないくらい
弱くしか見えていなくて
色の判別も、はっきりしたものじゃないと分からないらしい。



じゃあどうやって
お母さんの乳首にありつけるかというと

その
「白いところと黒いところ」という
色のコントラストを見て
「あそこが乳首!」
と分かるらしいのです。

凄いね!
生命の神秘だよね!!

そんなことが理由だったのか!
と分かったら、もうあとは、ママまっしぐら。
乳首マッサージにまっしぐらよ。

これ以上でかくなっても黒くなっても
「見つけやすいでしょ?」と
むしろ自信をつけてお送りしちゃうよ。


他にも
彼女からは、妊娠出産、育児の疑問に答えてもらい
非常に充実した時間を過ごしたのでありました。

同級生が、お腹の子の同級生のママになるって
本当にいいなぁ・・・(しかも半年くらい先輩っていうのが、なんともw)


ちなみに
初めて対面した彼女の娘は
とってもよく育ち
ほっぺがぷっくりで
食べてしまいたいほど可愛かったです。

臨月に入ろうとしていた時期なのに
しっかり抱っこしちゃいました。うふ。


あー私も早く我が子を抱きたい!!

banner_02.gif←でーんと構えた子育てをしている彼女の子は
←ゆったり安心して育っていて、お手本にしたい母親像でした
COMMENT : 9
TrackBack : 0

ペットブーム

どうも、便意が来ると
「産まれる産まれる!」と叫びながらトイレへ駆け込み
排泄を済ませると
「はぁ~・・・産まれた☆」と報告をする妊婦
もてぃこです。こんにちは。


母は、そんな私のばかげた発言に

「男の子?女の子?」

と聞いてきます。
毎日が出産記念日な青森の冬。


さて

本日は本文に行く前に
前回の記事への反響から、少し話を膨らまそうと思っています。


「角栓とり??甘い、甘いよ。」


といった声が、数多くコメント欄に押し寄せ
一時回線がつながりにくい状況に(コラ

では
甘い甘いとおっしゃった方々が何をしているかというと

【乳首マッサージ】
なんですな。

実はこれについても、記事にしようか迷ったんですが
あまりにも生々しく、通りすがりの男性陣から
どん引きされること請け合いだと思いまして
書かないことにしてたんですよ。

でも
みんな

もっと乳首をいじめ倒せ!と言ってくるもんだから
声高に言わせていただきたい。


やっとるわい!、と。


毎日お風呂につかりながら、ぎゅうぎゅうと乳首をつまんで圧迫。
上下に何度も頷かせたり、左右に車が来ないか確認させたり
首を回すのと同じように、左回り、右回りとひねりあげたり。

もう

「乳首が黒くなった(泣)」

とか言ってたあの頃の私、グッバイ。

先輩ママが言ってた。
「乳輪のやわらかさが、二の腕レベルにならないとだめだ」って。

「え!?寒くなったら難く縮むけど、その時ですら?」

と聞き返した私に
「もちろん、その時ですら、YO☆」

と赤ちゃんにおっぱいをあげながら教えてくれた彼女・・・。
そんな母親像を見て、羨ましくて、私も母乳をあげたくて

ギュー、とかグニュー、とかギニュー特戦隊!とか

そんな感じで乳首をいじめ倒してますとも。
で、そうやっていじめ倒すと
乳首から角栓たちが、「こんちはっす☆」と
顔を出してくるので
それをこすり落としてる、という流れだったのです。


あー

男性読者が恐れおののいて
サイトを閉じていく音が聞こえてくるようだw


さ、それでは
本当の本題は、さらりと参りましょう。

今日のお話は、臨月に入った私の見た目。



横向くと、そこにはスヌー○ー U゚∀゚U

今まで、前全体にせり出していたお腹が
赤ちゃんが、位置を若干下に変えたことにより

少し頂点を下に下げ
アバラ2本目くらいまでは、一見普通の女性の体。

そこからギュイーン!!と尖る様に突き出したお腹。
黒い乳首は、ちょうど目の位置に。

まさか
妊婦になってから
全世界で愛されている犬を飼うことになろうとは
予想だにしない事態であったそうな。


banner_02.gif←書いてみた本文の
←実にくだらないことよw
COMMENT : 6
TrackBack : 0

お風呂 DE 秘め事

どうも、昨日、一昨日の日記では
ブルーな私を察知させるに十分だったようで
大変皆様にはご心配をおかけいたしました。

ついでに

「そんなにがつがつ体重管理しなくたって大丈夫よ」

という方々も多いと思われ
さくっと発表させていただきますと。


現時点で、妊娠前の体重+11キロ

ですの。おほほ(むしろ良くぞこんなに気楽に臨月入ったな、って感じ!)
注)今の産院の方針では、初産婦は+8キロまでって言われてます☆


そんで
これから
クリスマスケーキとお雑煮と、年明け早々のすき焼きを
絶対に食べることを前提にすると
あーもー、これ以上増やしちゃ、アウトでしょ!
と、ね。

え?

ケーキや雑煮やすき焼きは我慢しろ?

断る!!!!!!!!!


だもんで
先生方には(東京、青森双方)
「あなたは増えるな」と口をすっぱーーーくして
言われておりまして。

それがプレッシャーになって、運動へとつながり
精一杯キープすると、胎児は小さ目といわれ

「じゃあどうすりゃいいんじゃ!!んが!」

というのが
昨日までのワタクシだった、というわけです。



あまりにもブルーでお伝えし切れませんでしたが
昨日から臨月に入りました。ははは。

こんな食事制限もあと一ヶ月で終わりだと思うと
産んだら食べたいものを
今からリストアップして、全部叶えてやろうとか
かなりマジで思ってます。




よくよく考えたら
どっちにしても2000g超えたってことで
保育器スタートになっても
そう長くは入らずに済む大きさになったわけで

単純に

それを喜んでやればよかったのだ、と

今さら気づいて、ブルー期脱出。


ということで


改めて、ご心配おかけしました。
ちっちゃく生まれても、大きく育ててやりますとも。


さて

面倒な女の一面を
またもや存分に披露したところで、本日の本題。


里帰りして、1,2週間たった頃から
毎日のように、日課にしていること。

それは



乳首のおっぱい角栓取り・・・(*ノ∀ノ)

まだ
じんわりーとした、いわゆる初乳ってやつほど
おっぱいは出ておりませんが

湯船に浸かっておっぱいマッサージをすると
体を洗う時間帯には
乳首の穴から、角栓が顔を出してくるのですな。

オッパイや乳首の謎は、最近になってようやく解けたんですが

ワタクシは1乳首に1穴しかないと思ってまして。
そこからおっぱいが、ピューと出るんだと思ってまして。

でも

乳首には毛穴みたいに、ぽつぽついくつも穴があり
私のように、だんだんと乳腺が発達してくると
その穴から、微量のオッパイが出たがって
でも、まだオッパイと呼べる量は出ないものだから

カスのようにちょこっと詰まって、顔を出してくる、みたい。

それを、指の腹でやさしくこすって取ってあげる。

これが秘密の日課になっております・・・はっ!!!
も、もはや全世界に発信してしまったから、秘め事じゃなくなった・・・。

でもまぁ、うまく母乳が出てくれれば、こんな行為も
あと一月で終わりです。

いろんなことが終息に向かって、いろんなことが
始まりを迎えようとしているなぁ。


banner_02.gif←退屈な時間も
←懐かしくなるんだろうな
COMMENT : 10
TrackBack : 0

初体験はあっという間

どうも、我が家が漫画喫茶だったらいいのに・・・
と、時間や食欲をもてあまし
気が狂いそうな妊婦、もてぃこです。こんにちは。


ちなみに
自分の体重を増やさず、胎児の体重を増やすために
摂ったほうがいいたんぱく質というのは

豆腐や納豆なのか?はたして。

動物性のほうがいいんでないの?
いやそれはカロリーが・・・

とか考えてたらめんどくさくなって
もう泣きたい。


あと

今朝の目玉焼き、黄身がカチカチだったことにも泣きたい。

いや

こっちにきたときに親に言ったのですよ。

「生卵や、半熟卵は、サルモネラ菌感染の可能性があるから
 目玉焼きを作る日は、私の分いらないから」

ってね。


それがさ
動物性たんぱく質を摂らなきゃ駄目な身。
母も気を使ったんでしょうよ。

でも

目玉焼きだけは、半熟じゃないとイヤだ!!!

半熟じゃないなら食べないほうがましなんだ!!えーん。

と、言えないまま、ボソボソ完食・・・。
弱い、弱いよ自分。
いや、ある意味強いよ自分。


さて

一昨日、衝撃的な推定体重を突きつけられた我が子。

実はとある初体験も行いました。
その名は

NST(ノンストレステスト)


NSTについて詳しくはこちら


簡単に言うと
心拍、子宮の張り、胎動、などを
数十分かけて、すべて総合的に見て

赤ちゃんが元気にお腹の中にいるのか
とか
陣痛が始まっていないか

を調べるものです。



お腹に
2個のセンサーをつけて
ママは赤ちゃんの心音を聞きながら
横になっているだけでいいんですけど

これがまぁ

なんとも心地よく、眠たくなるのですな。

胎児の心音って言うのは
α波を出すんじゃないだろうか・・・



時々心拍が早くなったりもするのね。
それは胎動があるときで。

大人も、運動すると、心拍数が上がるように
胎児もキック一つだけでも心拍数が上がって
それがこのテストでは、グラフ化されて紙で出てくるわけ。

その心拍数の波が、きちんとある子が元気。
そうじゃない子は、ちょっと要注意。

みたいな。



我が子は、といえば



まさかの中断(゚∀゚)
(これ以上やらなくても、元気なのは良くわかった)

てことで
40分くらいかかる人が多い、NSTで
20分もかからずに
何度も胎動を繰り返し

「おりぇ、元気ですからーーーーハッスル!!└(゚∀゚└) (┘゚∀゚)┘ハッスル!!」


助産師さんや先生に猛アピール。

夜、胎動数が少なくなってきて、母には心配をかけるくせに!
く、くそぅ。
外では、いい格好したがる辺りが
なんともかんとも

両親に似たお調子者気質です。


なので
とりあえず小さく育ってはいても
ある程度までお腹にいてくれれば
元気な子であることは、今のところ間違いがないので

ほっと一安心なのでした。

banner_02.gif←とはいえ、次の推定体重を知るまでは
←ビビリな私の心配の根っこは除けません
COMMENT : 8
TrackBack : 0

チビ太のアピール

どうも、青森に来て初めて
両親が仕事に出かけてから、のっそりと起きた
お寝坊さん妊婦、もてぃこです。こんにちは。


あーーーもう、すこぶる眠い。


遠く、東京の端っこで働く旦那ちゃんも
「オレも今日はすこぶる眠いよ☆」
とメールを送ってよこしました。


東京を離れる前は
(この人・・・一人で起きて会社に行けるのだろうか・・・)
と、心配していましたが

やっぱり一人だと、それなりに気を張るらしく
ちゃんと毎日起きて会社に行っている様で(当たり前だけど)
一安心でもあり、ちょっと寂しくもあります。


さて

今日の本題は、昨日のこと。

昨日は2週間ぶりの検診日だったのですが
私的に、ちょっとショックなことが起こり
思い悩んで、寝付くのが遅くなっちゃったんですな。

で、今日の寝坊につながったんですけど。


2週間前、推定体重を知りたかった私に
「あ、それは次回だよ」
と、あっさり告げた、産院側。


ようやく昨日、1ヶ月ぶりに、我が子のエコー写真と
推定体重を手に入れることが出来たんですけど。



35w5dで、2002g



分かる人にしかわからないと思うので、解説すると・・・


約2週間分、平均的な胎児より、小さめに育ってました。

「こりゃ小さい!点滴用意!!」
といった、問題のある育ち方ではないけれど
誤差範囲の、一番端っこに、かろうじて引っかかる、位の
平均値からの大きな誤差、って感じです。


私の予想では
2200gくらい、いってるかな??
だったので・・・予想よりあまりにも小さくて
ちょっと呆然。

いや実を言うと、今までも
ずーっと、ちょっと小さめに育ってはいました。
平均値より1週間分遅れ、位でね。

でも、今までは気にしてなかったことも
『そろそろ産気づくかもしんない』っていう時期になって
まだ2000gって・・・

出てきてもらっちゃ困る!(やっぱ、欲を言えば2500gは欲しい!)


先生曰く

「あらっ!!痩せ型の子だな」



「まぁ、あんまり心配しなくても大丈夫だ」

なので、すが。
親心としては、ちょっと心配しちゃいます・・・。

でも
なんで1週間分の遅れが、ココに来て、2週間分になってしまったのでしょう。

と不思議に思っていたところ

「散歩、結構してる??」
と不意に先生に聞かれました。

「はい、結構な頻度でしています。
(心の声:それどころかエアロバイクもこいでます☆)」

すると



犯人は、エアロバイクで決定ヽ( ゚∀゚)ノ┌┛)`Д゚)・;'

エアロバイクを漕ぐたびに
元気な胎動を見せていた、胎児の心情を推し量るに

「おま・・・血ぃこねーっつーの。
 栄養よこせっつの。
 いいかげんやめろっつの。」

という、精一杯のアピールだったってことでしょうかね。

てことで
その報告をしたところ
母からも、旦那ちゃんからも

“運動禁止&今以上の食事制限開始命令”

が下されましたとさ。

ゴーロゴロ。

banner_02.gif←体重は、前回と同じ値をキープ
←運動やめたらやっぱり増えるかなぁ・・・
COMMENT : 6
TrackBack : 0

祖父は驚き戸惑っている

どうも、里帰りしてから、雪道対策に購入した
長靴ブーツが便利すぎてウハウハな妊婦、もてぃこです。こんにちは。


どうせ流行りものだし・・・と
5000円もしない、安いものを買ったけど
流行が廃れても、使っちゃいそうなくらいに
可愛いし、滑らないし

なんといっても、長靴特有の
「これ履いてるから、うっかり水溜り入っちゃっても平気」
という、心のゆとりがたまらない。

昔は、雨上がり、水溜りを避ける大人が不思議だったものです。

こんなに面白い即席の遊び場ってないのに。

って。


長靴とカッパで、いくらでも遊べた
あの頃の血が、まだほんのり残っております。



さて

みんな昔は子供だった、ということで
本日も本題へと参りましょうか。

7ヶ月の終わりから、徐々に、そして確実に
私を悩ませ続けてきたもの。

それは

むくみ。



以前、こちらの記事
手のむくみに悩まされた、妊娠中期前半のお話を書きましたが
そんなレベルとは程遠い。

異変に気づき始めた時期から、今まで
24時間、途切れることなく
正座が、しづらい。

最初は「太ったとは思ってたけど、ココまで脚全体に肉が付いたのか」

と、がっかりしていたけれど
なんだかそれとも違うらしく。

定期健診では
むくみチェックに一度も引っかかったことがないので
何となくむくみじゃないのか、とも思ったけれど
どうも、やっぱりむくみらしい。


なぜ
そう思うのかというと

9ヶ月に入って、明らかに


くるぶしが消えた
のであります。


で、それをうけて
母親(料理担当、塩分控えめにし隊、隊長就任)に
訴えたんです。

「くるぶしも、むくみのお肉で、どこにあるか分からないし
 となると、必然的に、足首も見当たらなくてさー・・・」

ってね。

「あら、そう。じゃあもう少し薄味にしてみる」

と請合った、母親の言葉が終わるや否や
父が、ぼそりとつぶやきました。



父 「く、くるぶしがみあたらない・・・・・って?」


私 「?うん。ほら、脚全体の血液とかリンパとかの
  流れが滞り気味だからさー。
  足の甲の、骨や筋や血管も、見えないし。」



震えた父は寝室へと逃げ去った・・・(;゚Д゚)<ソコマデ!?

大きなお腹を見ても
坐骨神経痛で、ケツを押さえて悶絶する姿を見ても
どこ吹く風然としていた父が

ムクムクにむくんだ足(くるぶし付近)を見て

本当に、ものすごく衝撃を受けたらしく

大げさではなく、「ひょえ~~~」と叫んで
あっという間に姿を消したのを見て


あぁ
この人と2人きりのときに、破水なんかしたら
大変だ・・・・・

と、里帰り出産の不安要素を垣間見たのでありました。


banner_02.gif←むくみチェックで引っかかる妊婦さんは
←これ以上のむくみか、と思うと確かにゾっとする
COMMENT : 9
TrackBack : 0

祖母は恐れおののいた

どうも、玄関を開けたらプレゼントが置いてあって
中を開けたら、ワタシ専用のDSと、クロノトリガーだった、っていう
幸せな妄想が現実になるよう
書いてみた妊婦、もてぃこです。こんにちは。


実家には、娯楽グッズがえらく少ないので
漫画やゲームで、うはうはな東京とは違い
時間のつぶし方が限られて、暇なんですね。


いや
実際は色々やることやっていると
(共働きにつき、家事全般お手伝い中)
時間はあっという間に過ぎていくんだけど。


でも
里帰りしてから何冊の小説を読破したことか・・・

読んだ中では
桜庭一樹が面白かったなぁ。。。
特に「赤朽葉家の伝説」は、絶品でしたので
興味のある方は、ぜひとも読んでみてくださいませ。



さて

そんな暇妊婦もてぃこ
妊娠初期、中期、後期、そのすべてにおいて
食欲が減退したことはまったくなく
むしろ増幅し続け、今に至ります。


体重管理がどうたら、などと
散々書いてまいりましたが


雪降り積もる青森で
すってんころり事情を考えると
そうそう散歩にもいけず

それでも
迫りくる食欲にうっかり乗ってしまうと

完全アウト、な、増加数字を示す体重計。


で、何で対策しているかというと



エアロバイク(上半身はダンベルもってビリー)


毎日のようにまたがり
重い腹もお構いなしに、こぎ続ける。

大体、時速10キロ~12キロをキープし
30分~60分、ひたすらにこぎ続ける。

ダンベルは1つ1キロなので
30分とかビリー(主に”サークル!”と叫ばれ続ける例の動き)を
し続けるのは結構しんどく
そこは休み休みだけど

足は絶え間なく動き続ける。


おかげで

母はワタシに、この1ヶ月
「妊婦って・・・こんなに運動しないよね・・・普通」
と、おののきながらつぶやき続け

「きっと安産だね・・・」
と、もはや止める事をあきらめ、今に至ってます。


ちなみに
中の人の反応は、というと

こぎ始めると急に目が覚め、焦ったように
ぼっこぼこと蹴ってくることがしばしばです。

ママの規則正しい左右の動きに反応しているのだなぁ、と
いい風に捉えてますが

「ちょ!おま、いい加減大人しくしてろって!」

と抗議しているのかもしれませんね☆



そして
散々1ヶ月、こぎ続けて気づいたこと。


体重を減らすには
食い物を減らすしかない、という事実。



消費カロリーを増やすより
摂取カロリーを減らさないと、解決しない、妊婦の体重増加。

ということで
今は単に、産後の体系維持、体力づくりのために
漕いでいるのであります。

・・・・・あー今日の昼ごはんも糸こんパスタかな☆
た・の・し・み☆(泣きながら)


banner_02.gif←とはいえ実はこっそり
←豆がごろごろ入った菓子パンが待機中
COMMENT : 4
TrackBack : 0

身、一つが凶器

どうも、胎動数がここ数日、おとなしくなった胎児を
腹に入れている妊婦、もてぃこです。こんにちは。

昨日に至っては、「で、電話しようかな(産院に)」
と心配になるほど、ずーっと動かなくて
数え始めて、50分くらい経ってから、ようやく
10回くらいボコボコ動きまして。

なんとか合計は20回を超え
電話しなくて良かったんですけど。

でも

頭の位置を決めて、おとなしくなる時期、って奴に
突入したような・・・そんな気がしています。




さて

そんな、「そろそろお産・・・?」と、思う今から
ほんの2週間ほど前のこと。



激しく動くベビちゃんのキックに
ママ、KO寸前。



体内からのDV、お疲れ様です つД`)・゚・。・゚゚・*:.。

このブログを始めてから
胎動について、あれこれ書かせていただいて
そのたびに、経験者から

「もっと動いて、痛くなるっちゃ」

「みぞおちキックだぎゃ」

などと脅されてきました。


それすら楽しみにしていた部分もありました。

でもさ

私の場合、みぞおちじゃなくてさ
肋骨なわけ。ターゲットが。

肋骨の一番下の骨が、もう少し耐久性に不安を抱えていたら
多分折れてるとか思うわけ。

しかも右限定なわけ。右肋骨を執拗に狙うわけ。

うん

痛い胎動って、責められないけど「ちょ・・・マジでやめて」
って、声掛けちゃうね・・・。

「元気だねー」

とか言えやしないね。

「おおきくなったねー☆」じゃなくて

「分かった・・・君が育ったことは良く分かったよ。
 さぁ、だからその凶器を、いったん振りかざすのをやめようか。」

そんな、立てこもり犯を説得する、交渉人のような心境。


まぁ、でも

痛い胎動を
8ヶ月くらいから体験しているプレママが、多いみたいだけど
私は9ヶ月からだったので、その分随分楽はさせてもらいました。

しかも今は、胎動自体も少なくなったので
散々「やめろ」と書いてきた割に、ちょっと寂しくもなってます。


ちょっとだけ痛いくらいなら、全然我慢するからさ。
もうちょっと元気に動いてもいいよ、息子よ。


banner_02.gif←子宮の分厚い壁の中から
←肋骨に振動を与えられるって、すごいよね
COMMENT : 10
TrackBack : 0

子は鎹(カスガイ)

どうも、数日前から、声がおかまな旦那を持つ妊婦
もてぃこです、こんにちは。

ついでに

昨日散歩から帰ってきてから、今に至るまで
妙にお腹が張りやすくなっているので
もしかしたら、今後急に更新できなくなるかもしれません。

もしも
そんな日が来たら
皆様そっと数週間待っていてくださいませ。


ということで

最近の夫婦の電話での会話は

「ちょ!!声ひどす!」
から始まり
「新幹線の代金がどーたら」
を経由し
「まぁもう少し入っていてもらわないとね」
で落ち着く感じです。


ついでにいうと

今朝方見た夢では

前回知った推定体重から、大して成長していなかった状態で
息子が出てきてしまってました。

実は出産直後の夢とか、最近よく見ちゃいます。

やっぱりそれだけ、意識が子宮や息子に集中しているのね。


さて、そんな
あと1週間で臨月入りする妊婦の、本題へと参りましょうか。


実家に帰ってきてから
天気が良い日が少なく
その少ないチャンスを見つけては

「今しか出来ない!」

散歩に駆けつけて、お買物に行ったりしてまして。

その日は、子育て用と銘打った
可愛いスニーカーを探しに
駅前のショッピングビルへ足を運びました。

まぁ
歩き回った割に、いいものには出会えなかったんですけどw
(雨が降っても、水溜りに入っても、すぐには染みないのが欲しくて)


ちょうどお昼時
外に出る楽しみは、昼食でもあるわけで。

そのビルの中に入っている、オサレなカフェで
ランチとしゃれ込もうと、潜入。


席に通されたとき、不意にお隣から声を掛けられました。

araoneisan.jpg

あら!綺麗なオネイさん+(0゚・∀・) +!!

「9ヶ月ですぅ~おほほ」
と答えた私に、素敵スマイルを振りまきながら

「私、8月に子供産んだばかりなんで、なんだか懐かしくて」

と声を掛けてくれた経緯を説明してくれました。

このお姉さん(私の1コ上)、実はこの日が、初めて子供を
まるっと親に預けて出かけた日だったらしく
始終ソワソワなわけw

「今何してるか聞いたら、ぐずりもせずに横になってるって言うんだけど」

とか
そういうのもちょっと、寂しくて残念そう、っていうか。

近いうち、職場に復帰するため
ママの居ない状態を子供に味あわせてみよう、と計画したらしく
それでも、その状況に、先にギブアップ状態なのは
ママの方みたい。うふふ。

今まで完全母乳だったのも
混合にシフトしなくちゃ駄目で、寂しくなるーって。


うん

そんな話を二人でずーっとしながら
美味しいランチを食べ

お姉さんは
「あぁ・・・でも、まともにコーヒー飲んだの何ヶ月ぶりだろう」
と、食後はちょっと、自分の欲求も満たしておられました。

ワタシもついでに
出産に向けての疑問をぶつけてみたりして
お腹も触ってもらって
「無事に生まれますよう」

綺麗なオネイさんパワーを注入してもらったのであります。


え・・・?

ランチのメニューはなんだったのか、って・・・??

お、オムライスとパスタのセット・・・・・


ご、ごめんなさいごめんなさい、炭水化物ダブルでとってごめんなさい


でも
子供が出来ると、同じようなことが興味の中心になった人と
すんなりお話が出来るから、ちょっといいよね。

他人同士でも、子は鎹だなぁと思ったのでした。

banner_02.gif←それはそうと、風邪を引いた旦那ちゃんに
←トン汁を作ってあげられないのが悔しい
COMMENT : 6
TrackBack : 0

ハの字のあいつ

どうも、毎年年賀状を作るために
重くてでかくて、ただ高いだけの
年賀状ソフトを購入するうちの両親を、見るに見かねて

無料素材のみで、作って差し上げた
使える妊婦、もてぃこです。こんにちは。


これからは

もてぃこ型ロボットが
一家に一台置かれる時代になるとかならないとか。

妊婦バージョンは、期間、台数限定で売り出され
プレミアが付くとか付かないとか。

ちなみに
どんなバージョンでも

「出したものを元に戻す機能」に
どうしてもエラーが生じやすく
「お掃除機能」自体も、上手く働くときと、働かないときがある
というのが仕様になっているらしいです。

「それ終わったら、モンテールのロールケーキがあるよ」


一声かけると、掃除機能がスムーズに働きやすくなる、という
都市伝説もあるようですが、不明です。






ばかばかしい妄想はここまでにして
今日も本題に参りましょうか。


11月の上旬に青森にやってきて
割とスグに
どかっ!!!!と雪が降り積もり
産院に行くのに、タクシーを呼ばねばならなくなりました。



タクシーがくる時間になったので
外に出たものの
まだいらしていない御様子。


遅いなぁ・・・


外で待つ数十秒で
忘れ物があったことに気づくワタシ。

きびすを返して
新雪の上についた、自分の足跡に目が付きました。



もう、すっげ、がに股(´;ω;`)


いやね
自分でも気づいてましたよ。
7ヶ月目くらいからね、がに股になったなぁって。

お腹が下に重さをかけてくるとね
股関節も骨盤も、今までのようにまっすぐでは、いられないわけね。

でもさ

家の中では存分に、楽ながに股で歩いてもさ。
まだ20代の夢見る乙女だしさ。
外に一歩でたら、気を付けるわけよ。最大限に。
抗うわけ。開きたがる股に。




「あの人、妊婦の割に、あんまりがに股じゃないね」

っていう
街の人の声が、聞こえてくるような錯覚でもって
颯爽と歩いていたつもりだったわけ。


うん

全然、完全、間違いなく、後期妊婦の、がに股歩きだった。


こんな風に
雪に刻まれた自分の足跡を見ると
もはや抗うことは馬鹿馬鹿しくなり

ドラマの妊婦の歩き方、そのもの、みたいに
突き出た腹で、がに股、すり足、という
基本をしっかり抑えて
今日も外に出る予定です。


banner_02.gif←散歩コースも1ヶ月たつと
←行きつくした感がむんむん
COMMENT : 9
TrackBack : 0

モノクロームシンドローム

どうも、12月に入り、描き溜めた絵もなくなり
途方にくれている(と思われている)天才ブロガー、もてぃこです。

ついでに
「鉄剤飲んでいると、便秘になりやすい」との噂も
午前中の、2回の排便で吹き飛ばす
脅威の妊婦、もてぃこです。こんにちは。

心なしか痩せた気分。



さて

東京から、里帰りするに当たって
一番のネックだったのがPC環境。

WinMe、って
まだこの世に存在してたんだ・・・?

そんな呟きがあちこちから聞こえる、我が実家の環境。

プリンタも
本当にただの「プリンタ」ってやつで
スキャンもくそも、って感じだったので
そのために、せっせとイラスト書き溜めていたんですけど。



帰宅して、リビングに入り、一番先に目に付いたもの
それは



ご立派な複合機(;゚Д゚)<いつの間に!!

ていうか今の複合機って超コンパクト!
使いこなせるかな、ワタシ・・・

てことで

「複合機あるんじゃん!!!」
と声高に、母に問うたところ

「え、ただのプリンタだYO」

・・・・・・って、やっぱ使いこなせてねぇ(ノД`)

「いや・・・コピーとか、出来るでしょ?」

「うん。でもプリンタだよ」

・・・・・・・・・・・・・もう、一生プリンタとしてだけ使ってろやーい(負け惜しみ)



しばらくは描き溜めていたものを
当然使ってブログを書いていましたが

このままこの実家でも、何とかイラストを載せることが出来るようでありんす。

ただ
お察しのように

モノクロですけど、なにか

<使いこなせない言い訳>
だって、いつも使ってるイラストのソフトってば
WinMeの動作環境じゃ動いてくれないんだもの。

なので
なんとなーく薄暗いブログに変身しながら
続いていくよ産後1ヶ月くらいまで。

ということで

覚悟の程、皆様、よろしくお願いします。

新生「妊娠コロシアム」、ココに参上。


banner_02.gif←いっそいさぎよくテキストブログのほうがいいのか
←でもまぁ我慢して付き合ってよ
COMMENT : 6
TrackBack : 0

クレーム受け付けます

どうも、今日で描き溜めておいたイラストが最後になった
売れっ子ブロガー(な気分で生きてる)もてぃこです。こんにちは。

東京にいる、最後の数日間

「あー、あれもこれも描きたいけど
 時間もないし、疲れたーー!でも【読者】が・・・」

とこぼしていたら


「別に描かなくても、誰もたいして気にしないって」



さっくり事実のみを呟く旦那ちゃん。

悔しかったので
いかに人気のあるブログを運営しているか、熱弁を振るいました。
そのほとんどが事実無根の捏造ですけどねっ☆


そして最後に

「締め切り間近の漫画家の気持ちがわかるわー」


いきまいてみましたけど、何か。



さて

じゃあ
東京で描いた最後の一枚を
もったいぶらずに、どうぞ。


img103kuchiguse.jpg


・・・・・・・・・・・・・・・


そ、そんだけーーーーー(:.;゚;Д;゚;.:)!!?


もはや何を描き溜めたのか
自分でも覚えていなかったけれど

今まではそれでも、何とか記事に膨らませてきましたが

最後の最後で


「あ、どっこいしょ」


って


い・わ・れ・て・も!!!!!





うん

多分、あくまでも多分だけどね

物拾ったり
しゃがんだりするときにね

お腹が突っかかって邪魔になるしね
お腹重いしね

つい口をついて出るのよね。


「どっこいしょ」ってさ。



そのことが、ちっとも恥ずかしくなくなってきて
感覚が麻痺して

(あぁ、人ってこうやって、おばちゃんへの階段を上るんだね)

って、多分ね
この絵を描いた人(27歳でいられるも後わずか)はね
そういう意図だったと思うのね。


だから

ほんと



こんな最後でごめん!!!!


banner_02.gif←明日からどんなものを書いていくのか
←それは明日になってからのお楽しみということで
COMMENT : 8
TrackBack : 0

プロフィール

もてぃこワイフ

Author:もてぃこワイフ
松坂世代。

1月6日に産み落とし
マイペースで育つわんぱく息子と
優しくて人の話を聞き流す旦那と
3人4脚で人生の荒波を超えているママン。

息子が大きくなったらアレを食べよう
と、食べたいものを目標に頑張って生き抜いています。


1565.jpg

調子こいてすくパラはじめました。


↑↑↑↑↑↑
常連嫁っこんちの理髪店、開店準備ブログ


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ

未分類 (0)
はじめに (2)
妊娠発覚 (2)
妊娠初期 (24)
閑話休題 (5)
妊娠中期 (37)
妊娠後期 (30)
出産 (20)
0ヶ月~6ヶ月 (42)
7ヶ月~12ヶ月 (9)


FC2カウンター


カレンダー

11 | 2008/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク

このブログをリンクに追加する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QRコード


Copyright © *育児コロシアム* All Rights reserved.
Images by Night on the Planet  Designed by サリイ  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。